• このエントリーをはてなブックマークに追加

転売ビジネスは、初心者の方でも非常に儲けやすいビジネスと言われています。

 

 

「その理由はなぜだかわかりますか?」

 

 

「転売ビジネスが初心者でもお金を稼ぎやすい理由」

 

 

・安く仕入れて高く売ると言う非常に簡単なビジネスである

 

・販売先のプラットオームが決まっている

 

・自らの集客をする必要がない

 

・作業内容が簡単でだれにでも出来る

 

・売ている商品さえ仕入出来れば確実に売れる

 

と言うことが上げられます。

 

 

ようするに、難しい部分や、考えるような必要がなく、作業を

こなすだけで誰でも成り立つビジネスなわけです。

 

 

販売先なんてのは、既に決まっています。

 

「Amaozn」「メルカリ」「ヤフオク」か、あるいは3つともか?

この3つのどれか、あるいは、3つ全部か、どれか2つか?これらの場所

で販売すれば、よほど変なものを仕入なければ、まず確実に売れます。

 

 

しかも、たった1品だけの出品でも売れるものは売れます。

これは私が実際に検証して実証済みなので本当です。

 

 

では現実的に確実に儲ける、お金を稼ぐためのは、何がポイントなのか?

「転売ビジネスで儲けられるか、どうかのポイントは2つです。」

 

1、安く仕入れらるかどうか?

 

2、売れるものを仕入れらるか?

 

たったこの2つだけです。

 

 

転売ビジネスでは、売れる商品を安く仕入れられれば絶対的に儲かるのです。

 

 

では、「この2つをどのようにしてクリアーすればいいのか?」

というのが重要なポイントになって来るわけですが、、、、

 

 

ここでは、初心者でも最初の1万円を確実に簡単に稼ぐ転売手法のみならず、

その手法で、月20万、50万円と稼げる転売手法の解説をしたいと思います。

 

 

 

売れる商品はどうすれば分かるのか?

 

初心者の人は、ここを難しく考えてしまいがちですが、実はめちゃくちゃ

シンプルで、しかも簡単にタダで調べることができます。

 

 

簡単だとは言っても、初心者の方には、具体的な手順が分からなければ、

難しいと感じてしまうので、実際にどのような手順でやるのかをここで

具体的に解説しておきます。

 

 

メルカリで販売したいと考えた場合

 

メルカリで売れる商品を探す方法は、超がつくほど簡単です。

 

 

  • メルカリで売れている商品を調べる具体的な手順

 

1、メルカリトップページの検索マークをクリックメルカリ

 

2、売り切れ人気商品をクリック

 

メルカリ売り切れ人気商品

 

3、詳細検索をクリック

 

メルカリ詳細検索

カテゴリと販売状況の売り切れを選択して完了をクリック

メルカリ販売状況

メルカリ売り切れ商品

 

4、実際に売れた商品が表示される。

 

例えば、家電・スマフォ⇒すべて⇒売り切れ

メルカリスマフォケース売り切れ

 

5、三角マークの「SOLD」がついた商品が売り切れた商品。

6、何が、いくらの価格で売れたのかどうかチェックする

7、良いなと思った商品のリストを作っていくと分かりやすい。

 

 

  • 具体的に何をチェックすればいいのか?

 

・売り切れている商品のカテゴリーは何か?

 

・売り切れている商品の販売価格はいくらか?

 

・売り切れ商品のカラーは何色か?

 

・売り切れ商品のブランドはどこか?

 

・売り切れ商品の画像の撮り方は?

 

・販売ページの商品タイトルや説明文の書き方は?

 

などを調べてリストを作るとより分かりやすい。

 

 

 

メルカリ転売をまとめると見るポイントは、ここです!!

 

メルカリで売れている商品を調べるのは非常に簡単です!!

 

・SOLD画像が一覧で出てくるので売れ筋商品の傾向が掴みやすい

 

・売れ筋商品の関連商品やシリーズなども調べる

 

 

 

Amazonで販売したいと考えた場合

 

Amazonで実際に売れているかどうか?を調べるのも、めちゃくちゃ簡単です。

 

  • Amaoznで売れるかどうか?を調べる具体的な手順

 

1、売れているかどうか確認したい商品のASINをAmazonで調べる。

2、モノレートを使ってランキング変動を調べる(3カ月、1カ月、10日間)。

3、画面下の最安値表を使っていくらで売れたのかを調べる。

4、出品者数を確認する。

 

モノレート

Amaoznモノレートで売れているか調べる

 

 

  • 具体的に売れているのか?どこを見て確認するのか?

 

Amazonのランキングは、売れる、あるいは、出品者が減ると

ランキングが上がります、また急上昇は数量がかなり売れたと

考えていいです。

 

 

ランキング変動を、3カ月、1カ月、10日間と切り替えて行くと、変動が

大きいかどうかがわかります、ギザギザが激しいと売れています。

 

ここで重要なポイントがあります。

 

 

6カ月で見るとギザギザがかなり大きいのに、1カ月で見るとギザギザが、

凄く小さいのがあります、売れているかどうは、出来る限り直近に近い

方が、より売れる制度が高くなります。

 

 

ただし、「売れ行きだけでなく、いくらで売れたのかを見るのが重要」です。

なので両方の変動を下記の表から確認します。

 

Amazonっモノレートで売れ筋を調べる

 

・ランキングの上昇、かつ出品者が減った⇒売れていると判断

 

・ランキングの上昇、かつ出品者が増えた⇒売れていると判断

 

・ランキングの下降、出品者変動なし、又は増えた⇒売れていないと判断

 

そうなると、ランキングが上下に変動する回数が多ければ多いほど

その商品が売れていると判断出来ると言うことになります。

 

 

そして、ランキングが上がった時の価格を確認します。

実は、ここは極めて重要なポイントです。

 

 

なぜなランキングが急上昇して売れている場合に、価格が下がっている場合が

あります、これは値引きをして売れたということなので、その価格にしてから

商品が売れたということになります。

 

 

変動だけを見て商品を仕入れてしまうと、売れてる商品を仕入れたのに、

全然売れないやと思っていたら、価格が高かったということになります。

 

 

実際に私は、これで仕入れに失敗したことがあり、結局は売れたのに

いきなり値下げして、利益が全く出なかったと言う経験があるのです。

 

Amazon転売をまとめると見るポイントは、ここです!!

 

・ギザギザの大きさを、3カ月、1カ月、10日間で見る

 

・売れた時(ランキング上昇時)の最安値価格と在庫数を見る

 

・売れている商品のリストを作る

 

・売れている商品の関連商品やシリーズも調べる

 

 

 

絶対的に安く仕入れるにはどうすればいいのか?

 

売れている商品を調べる方法で売れるものが分かったら、次に重要なのは、

「いかに安く仕入れられるかどうか」です。

 

 

転売ビジネスで、儲かるか、儲からないかの一番重要なポイントは、

「安く仕入られるかどうか?」「その仕入先はどこか?」です。

 

 

現実的には、多くの人は、激安仕入商品と言うと、、、、、、

倒産品や在庫処分品というのが、頭にまず浮かぶと思います。

 

 

しかし、これらの商品は、

 

・「どこで仕入れたらいいのか?」

 

・「どうやって仕入れたらいいのか?」

 

というのが分からないのが実際のところです。

 

 

なぜなら、この倒産品や在庫処分品の仕入先情報と言うのは、

現実的には、一般にはまず出回りません、そんな事をしなく

ても仲間内で売り切れてしまうからです。

 

 

なので、通常、倒産品や在庫処分品の仕入先情報が世に中に出回る

と言うことは、まずないので、一般の人には分からないのです。

 

 

しかし、もしこの倒産品や在庫処分品の仕入先情報が分かって、

実際に激安商品を仕入れることができたらどうでしょうか?

 

 

普通ならまず手に入らない仕入先情報が手に入れば、転売で、

確実に大きく儲けることができるわけです。

 

 

激安で仕入れることができれば、万が一売れ行きが鈍くても、

よほど変な商品を仕入れない限り、損をする事はありません。

 

 

リスクが極めて少ないということも言えるわけです。

 

 

そこで、ここでこの希少性の高い倒産品や在庫処分品の仕入先情報を

どのようにして手に入れれば良いのか?を書いておきます。

 

 

転売で確実に儲けるためには、仕入先情報が極めて重要です。

これさえ分かればよほど変な商品を仕入ない限り確実に儲かります。

 

 

倒産品や在庫処分品の仕入先情報を入手する方法はこちら

転売ビジネス仕入先